Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加


【評価が高く、一度は訪れたい日本の名宿】

今回は、単一の湧出口からの湯量は日本一という温泉を擁する宿、

中ノ沢温泉 旅館 白城屋」さんです。

これまで、日本一の湯量を誇る温泉というと、
別府温泉とか、草津温泉とかを想定していましたが、
単一の湧出口からの湯量という意味だと、
ここ福島県耶麻郡猪苗代町の中ノ沢温泉なのだそうです。

標高740メートルの高原地帯に広がる温泉地で、
昔から湯冶場として栄えていたそうです。

なんと言っても、温泉成分が
pH1.85という強酸性!!

これは効きそう!!

効能は、神経痛や筋肉痛、関節痛、五十型、慢性消化器病、痔疾、冷え性、皮膚病、疲労回復、慢性婦人病、糖尿病、痛風などなどだそうです。

この温泉で人気の宿はないかと
探してみると・・・

来ました!
いい宿ピコピコセンサー
中ノ沢温泉 旅館 白城屋」さんです。

調べてみると、総合評価が大変高く、
食事も上品で美味しいと評判の宿、

ここで、静かに温泉につかりながら
効能を存分に堪能できそうですね!


間違いなく行ってみたい宿の1つですね!